【ネイティブキャンプ】スマホとパソコンの使いやすさ比較会議【注意点あり】

ネイティブキャンプ スマホ pc

「スマホとパソコンどっちの方が使いやすいんだろう?」
「できればスマホで利用したいんだけど・・」

僕はネイティブキャンプのレッスンを受け始める前まで、こう疑問を感じてました。

というのも、オンライン英会話サービスによっては、スマホアプリがめちゃくちゃ使いづらいケースもあるようで、ネイティブキャンプではどうなんだろう?って気になってたんですよ。

そして実際に両方の端末でレッスンを受けてみて、確かに使い勝手が随分と違うなって感じました。

ということで、今回はスマホとパソコンどっちの端末で利用するのがおすすめなのか、注意点と合わせて情報共有したいと思います。

【スマホvsパソコン】ネイティブキャンプはどっちが使いやすい?

結論からいうと、パソコンの方が使い勝手はいいです。

その理由としては

  • テキスト入力が楽
  • メモが取りやすい
  • 端末を手で持つ必要がない(ハンズフリー)

など、シンプルに画面が大きくて操作しやすいんですよね。

なので、僕は両方の端末が使える状況の時は、できるだけパソコンを使うようにしてます。

普通にレッスンを受ける分にはスマホでも問題なし

とはいったものの、実はこれまで受講したレッスンのうち、3割以上がスマホを利用しているんですよ(笑)

というのも、パソコンの方が使いやすいのは間違いないんですけど、普通にレッスンを受ける分にはスマホでも全く問題ないんですよね。

特に僕はほとんどメモを取ることはなくって、基本的に教材とスピーキング・ヒアリングに集中しているので、使い勝手のクソもないんですよ。

むしろ、スマホの方が下の画像みたいに先生がアップで映し出されているので、パソコンよりも先生との距離感が近く感じます(笑)

あと、思った以上に通信がサクサクですし、教材も見やすいUIになっていますし、何より手軽なんですよねー。

パソコンだとわざわざデスクに向わないといけないんですけど、スマホだと自宅のどの場所でもレッスンを受けられますし、角度もすぐに変えられて、見せたくないモノもすぐに隠せます(笑)→これ意外と大きいメリット

なので、メモを取りまくったり、よほどチャットをする人でない限り、スマホでも十分かなぁと。

パソコンで利用した方がいい人

  • メモを取りながらレッスンを受ける
  • 何か調べ物しながらレッスンを受けたい
  • 頻繁にメッセージを送る
  • スマホでWifi接続できない環境にいる

冒頭でお伝えしたとおり、パソコンの方が使い勝手はいいので、自宅で落ち着いてレッスンを受けられる状況ならパソコンを利用することをおすすめします。

特に、同時進行で何かする場合やテキスト入力をよく使う場合はパソコンの方が断然快適ですよ。

パソコンでレッスンを受けるまでの流れ
  1. 公式ページから会員登録
  2. マイページにログイン
  3. 環境・ブラウザチェックを行う
  4. 講師を選ぶ
  5. レッスンスタート

スマホで利用した方がいい人

  • 机に向ってレッスンを受けるのが面倒
  • 周りに写したくないものがある
  • 先生との距離感を近く感じたい
  • 外出先でレッスンを受ける場合

とまぁ、すき間時間さくっとレッスンを受けたかったり、場所を選ばずレッスンを受けたいならスマホの方がおすすめ。
早ければアプリを起動して1分以内でレッスンを受けられます。

ただ、スマホ利用する際に1つだけ注意しておきたいのが「通信量」。

スマホの場合、映像ありでレッスンを受けると0.1GB近く消費してしまうので、通信制限がかかりやすい人は要注意です。

できる限り、Wifi接続できる環境でレッスンを受けたいですね。

  1. 公式ページから会員登録
  2. アプリを起動する
  3. 講師を選ぶ
  4. レッスンスタート

実際、僕もスマホで登録して利用し始めました↓↓

【図解】ネイティブキャンプの登録方法!簡単3ステップでオンライン英会話デビュー

まとめ

ということで結論!

ぶっちゃけ、どっちでもいいです(笑)

詰まるところ、両者の違いってスマホとパソコンの「入力のしやすさ」「画面サイズ」の差であって、ネイティブキャンプだからどうこうって話じゃないんですよね。

まぁ見方を変えれば、差を感じさせないくらいネイティブキャンプのスマホアプリは超優秀ともいえますが。

なので、もし2つの端末を使い分けるとしたら

  • 腰を据えてレッスンを受けたい→パソコン
  • サクッとレッスンを受けたい→スマホ

と、当たり前の使い方に落ち着きますねー。

まぁ僕はあんまり面倒くさがり屋なので、自宅でも普通にスマホでレッスンを受けていますが。

あなたはどっちで利用したいですか?

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です