【ガチ評判】ベストティーチャーを体験してみた→英語初心者は要注意

ベストティーチャー 評判

「ベストティーチャーの評判って嘘臭くない?」
「良い口コミしか書いてなくて全く信じられない」

これらは僕がオンライン英会話「ベストティーチャー(BestTeacher)」の口コミ・評判を調べた時の正直な感想です(笑)

タイトルで釣っておいて、いざ中身を見てみると公式サイトを見れば分かる内容やありきたりな感想ばかりで・・変な話、ステマなんじゃないかって疑いたくなりますよね。

おそらく、多くの人が同じ気持ちではないでしょうか。

そこで今回は口コミ・評判の真偽を確かめるべく、オンライン英会話「ベストティーチャー(BestTeacher)」を利用してみました。

案の上、ネット上の前評判と僕が感じた印象は全く違っていて・・・

ユーキ
英語弱者の僕にはちょっと合わなかったです(苦笑)

いかに口コミ・評判が当てにならないか痛感しましたし、本当に自分の目と耳で確認して良かったです!!

ということで、今回は僕のベストティーチャー体験談を綴りたいと思います。

【総評】ベストティーチャーを英語弱者が辛口評価

英語レベル おすすめ度
ド素人 ★★☆☆☆
初心者 ★★★☆☆
中級者 ★★★★★
上級者 ★★★★☆
小学生 ★☆☆☆☆
中学・高校生 ★★★★☆

とまぁ、ベストティーチャーは本気で英語を身につけたいガチ勢向きだと感じましたね。

というのも、他のオンライン英会話よりも最初からある程度の英語スキルが求められまして、レッスンの流れ・やり方が全然違うんですよ。

正直、普通のオンライン英会話がヌルく感じるくらいガチ度が高いです。

なので、英語初心者あるいは、英語力ゼロのド素人は最初ちょっとキツく感じるかも・・

ベストティーチャーの使い方やレッスンの雰囲気を写真付きレポート

ベストティーチャーのレッスンは大きく4つの構成に分かれています。

レッスンの流れ
  1. ライティングの練習(講師とメッセージのやり取り5往復)
  2. 講師が添削して、その内容を復習・確認
  3. スピーキング

一般的に、オンライン英会話は25分の英会話レッスン(スピーキング)が行われますが、ベストティーチャーの場合はその前に英作文のトレーニングが入ります。

ユーキ
何か複雑そうだな・・

ということで、1つ1つのステップを見ていきましょう。

パート①:書く(ライティング)を鍛える

まず、会話形式で英作文を作成していきます。レッスンを開始すると上記のような画面が表示されますので、質問に対する答えを英語で書きましょう。

「えっ何じゃこりゃ!」「どれくらいの文章を書けば?」と戸惑いながらも色々と触っていると色々な機能を発見。

このように、英単語が出なかった場合はすぐに英和辞書が使えたり、他にも・・・

他の生徒が書いた英作文やよく使うフレーズ、単語を参考にしながら英作文ができるんですよ。これはめちゃくちゃ助かります。

ちなみに、スペルや文法のミスは黄色の蛍光ラインで指摘してくれる仕様になっています。

ユーキ
これなら多少英語が書けなくても安心ですな

英作文が完成したら送信し、先生からの返信を待ちます。

それから1、2分が経過したら先生から返信が返ってきました。返信めちゃくちゃ早っ!!

次は新たな質問が来るので、先ほどと同じ要領で返信をしていきます。

これを5回ほど繰り返せばライティングは終了です。

パート③:添削&トレーニング

ライティングの内容を先生に添削してもらい、トレーニングを行います。

結果が届くまで大体数時間~1日ほどかかるとのことです。その間に他のレッスンを進めておくと効率的です。

トレーニング内容は4つ。

引用:ベストティーチャー公式より
  1. ライティングレッスンの復習
  2. オーバーラッピング
  3. シャドーイング
  4. ディクテーション

いずれもリーディングやリスニング力の上達に効果的な方法と知られています。

ユーキ
カタカナばっかりで良く分からない・・

では、1つ1つの内容をサラッと解説していきますね。

ライティングの復習

まずは先生からの添削内容を見ながら復習します。

正しい表現に加えて、先生直々のコメントも入っています。

ユーキ
コメントをしっかり読むことで英語読解力が高まるわけですね。

オーバーラッピング

続いて、英作文の内容を英語音声と同時に発音していきます。5段階でスピードが調節できるようになっているので、段階的にレベルアップしていくといいですね。

シャドーイング

英作文の音声を聞きながらそれを追いかけるようにして発音します。このトレーニングは英語上達の効果が高いと言われています。

ディクテーション

読み上げられる英作文の音声を聞いて書き取りします。リスニング力の向上に有効な英語学習として知られていて、聞き取れるまで何度も繰り返し聞くと効果的。

また、いつでもスキップもできますので、どうしても答えられなければ諦めて次のフレーズへ進みましょう。

パート④:話す(スピーキング)を鍛える

環境チェック&レッスン予約

一通りトレーニングが終わったら、いよいよスピーキング(会話)に入ります。

レッスン前に環境チェック。

ベストティーチャーでは、ベストーク(ベータ版)というツールを使用します。PCの場合は特に何もインストールする必要はありませんが、スマホの場合は事前にアプリをインストールしておきましょう。

環境チェックが終わったらレッスン予約。ベストティーチャーではフィリピン人から欧米人の講師まで、様々な講師を選べます。

ユーキ
課金なしでネイティブ講師のレッスンを受けられるのは嬉しいですな。

早速、一人一人講師をチェックしてみたところ、ドンピシャの先生を発見。

スウェーデン出身の20代女性!か、可愛い・・・笑

ルックスが良いのはもちろんのこと、英語・英文学専攻をしているガチガチのオンライン英会話講師で、初回レッスンにおすすめとのことです。

何より、日本のアニメ好き!!

話が合わないわけがありません。早速この講師で予約を入れます。

レッスンスタート

レッスン開始5分前になったらレッスンルームに入室できるようになります。

レッスン時間になったら講師が入室してきます。まずは音声・映像の確認から。

ベストティ-チャー講師
Hello!Can you see me?
ユーキ
Yes I can!

簡単な挨拶を済ませた後、教材の内容へ。実際にライティングした内容をロールプレイします。

基本的にはライティングした内容をそのまま読み上げるだけです。1フレーズずつ丁寧に読んでいきます。

一通り読み終わったら次は講師役と生徒役を入れ替えます。

ここもテキストに書いてある内容を読み上げるだけ。難しいことはありません。

全部読み終わったらQ&Aコーナー。自分(僕)に関して色々と質問されますので、一つ一つ答えていきます。

ユーキ
話が途切れそうになったら、話をつなげてくれたり、新しい質問を振ってくれたりして助かりましたね。

趣味の話の際、「仕事終わりの自由な時間はアニメを見てます!」って答えたらかなり食いついてくれて、話がめちゃくちゃ盛り上がりました(笑)

ちなみに、先生は最近Netflexで「七つの大罪」の1シーズンを見終えたとのことwww

いやー、日本アニメは世界共通なんですね。

そんなこんなで話をしてるうちにレッスン時間が終了を迎えます。まさかアニメトークでここまで盛り上がるとは・・

もっと話したい気持ちも山々でしたが、先生とお別れの挨拶を。

いやー、本当に明るくてチャーミングな先生でしたね。初回レッスンで選んで大正解!

【メリット】ベストティーチャーのココが良かった!

英語力を爆上がりするかも!

まず最初に、ベストティーチャーは英語力を効果的に上げられる環境だと感じました。

スピーキングの前に「ライティング」「添削&トレーニング」を行うことで、文法や単語のミス、英語表現の誤りなど、会話だけで終わるオンライン英会話では流されがちな箇所も学ぶことができたんですよね。

ユーキ
スピーキングレッスンの密度もめちゃくちゃ濃かったです!

これまでなぁなぁになっていた英語表現が正しく見直せましたし、会話の質が高まった感覚がありましたね。

これまで他のオンライン英会話で使っていた表現がいかに雑だったか思い知らされますよ^^;

ネイティブ講師のレッスンが受け放題!

普通、オンライン英会話ではネイティブ講師のレッスンを受ける場合は追加料金が発生するのが一般的。

一方、ベストティーチャーではフィリピン講師はもちろんのこと、アメリカ、オーストラリア、イギリスなど、ネイティブ講師のレッスンが無課金で受け放題なんですよ。

ユーキ
しかも意外と予約もガラガラでしたよ

ネイティブな発音を身につけたい!フィリピン訛りが心配・・っていう方には嬉しいポイントですね。

楽しく喋れるレッスン

体験レッスンで受講した講師の印象はとにかく明るくてフランクだと感じましたね。

こっちが頭の中で英文を考えている時も、ニコニコしながらじっと待ってくれたり、話している時も笑顔を絶やさず楽しそうにしていて、25分間、気持ち良く会話ができました♪

ユーキ
レッスン後は不思議と元気に♪

もちろん、たまたまアタリの講師を引いた可能性もありますし、全員が全員同じタイプとも限らないとは思いますが。

少なくとも、今回担当してくれた先生は何回でも受講したいと思いましたね。可愛かったしwww

【デメリット】ベストティーチャーのココが悪い!

講師が少なめ

ベストティーチャーは他の人気オンライン英会話に比べると講師陣が乏しめ。

予約画面をざっと見た感じ、同じ講師も結構並んでいましたし、実際に講師数を調べてみたところ全550名前後とのことでした。

ユーキ
毎回受ける講師が同じになっちゃいそう・・

幸いにも講師の質は良いのが救いですが、相性の合うお気に入り講師を見つけるのは少し苦労するかもしれません。

英語初心者にはハードル高め?

初めてベストティーチャーを受けてみて「結構ハードモードだなぁ」と感じたのが正直なところ。

というのも、最初のライティングは他の人の英作文を参考にできるとはいえ、英語力ゼロの状態ではキツいものがありますし、添削内容を理解するのにも多少リーディング力が必要になってくるんですよね。

ユーキ
英語力ゼロの状態だとキツくて挫折しちゃうかも・・

無制限といいつつも1日1レッスンが限界?

ベストティーチャーのスピーキング(会話)レッスンは、ライティングが終わらないと受けられません。

つまり、1日2回、3回以上の英会話レッスンを受けたいなら、その数だけライティング~添削を終わらせておかなければなりません。

初心者の僕がやってみた感じですと、

1レッスンにかかる時間
  1. ライティング:30分~1時間
  2. 添削・トレーニング:15分前後
  3. スピーキング:25分

と、全てが終わるまでに最低でも1時間以上かかかりました。

仮に1日2回レッスンを受けたい場合はその倍の時間が必要になり、それを毎日続けるってなると骨が折れるのではないでしょうか。

すき間時間や移動時間にライティングを進めたりして、効率的に活用したいですね。

ユーキ
自主性が求められるわけですな。

逆にいえば、それを乗り越えれば高い効果を期待できるわけですから、目標に目指してコツコツ頑張れるかがポイントになりますね。

ベストティーチャー会員5名のガチな口コミ・評判

以上が僕の感想&体験談となりますが、ここからはベストティーチャー会員たちの正直な口コミ・評判を見ていきましょう。

スピーキングでは気がつけない文法や単語の細かなの間違いを気づくことができていて、添削の質の高さがうかがえますね。

特に他のオンライン英会話からベストティーチャーに乗り換えている人が目立っていて、どちらかというとオンライン英会話経験者向きのサービスといえるかもしれません。

ベストティーチャーが向いている・向いていない人

ということで、僕の感想と口コミを踏まえて、ベストティーチャーをおすすめしたい人・おすすめしない人をまとめます。

向いている人
  • 英語力に磨きをかけたい!
  • 英語に伸び悩んでいる
  • 英語を学ぶ目的が明確
  • 普通のオンライン英会話では物足りなくなってきた
向いていない人
  • 英語を学ぶ目的がハッキリしていない
  • 何となくオンライン英会話を始めてみたい
  • 初めてオンライン英会話を利用する
  • ガチで英語力に自信がない

といったように、ベストティ-チャーは英語初心者が半端な気持ちで挑戦すると痛い目みるかもしれません^^;

逆に、ある程度英語が喋れる人やオンライン英会話経験者には激しくおすすめ。

特に本気で成果にコミットしたい人にはドンピシャのオンライン英会話だと思いましたね。

ベストティーチャーの無料体験申込み手順

申込み手順

公式サイトから無料体験レッスンのページにアクセスします。

個人情報(名前・Eメール・パスワード)をそれぞれ入力します。

確認メールが送られてくるので、本文に記載されている本登録用のURLをタップします。

これで登録完了です。早速レッスンを開始しましょう。

環境チェックと必要なモノの準備

ベストティーチャーではライティングのレッスンまでは一切必要なモノはありませんがスピーキングのレッスンに入ると次のモノを準備する必要があります。

必要なモノ
  1. ウェブカメラ・マイク【パソコンの場合】
  2. ベストティーチャー専用のアプリ【スマホの場合】

もしパソコンにカメラとマイクが内蔵されていない場合は準備しましょう。もし内蔵しているか分からなくても、スピーキングレッスンに入る前に環境チェックを行うので問題ありません。

また、スマホでスピーキングのレッスンを受ける際はベストティーチャー専用アプリを事前にインストールしておきましょう。

【スマホの場合】アプリのインストール手順

事前に公式サイトから無料登録を済ませておいた場合の手順となります。

Appストアからアプリをインストールし、アプリを開きます。

申込み時のメールアドレスでログインします。

ログインが完了したら準備終了。

ベストティーチャー専用アプリを使い倒しましょう。

まとめ

以上、ベストティーチャーの体験談&口コミでした!

率直にいうと、ガチなオンライン英会話すぎて、英語弱者&意識低い系男子の僕にはちょっと相性は合いませんでしたね。

ユーキ
もっと英語力をつけてから改めて挑戦したいと思いました!

ただ、すでにある程度英語力があって、オンライン英会話経験者なら試してみる価値はあるかと。

英語に伸び悩んでいたり、オンライン英会話で英語力が身についている感覚が持てない人は、何か成長につながるきっかけが掴めるかもしれませんよ。

ということで、あなたのベストティーチャーを見つかることを願って^^

基本情報

サービス名 ベストティーチャー
運営会社 株式会社ベストティーチャー
設立 2012年5月11日
料金プラン 通常英会話コース:12,000円
試験対策コース:16,500円
英検対策コース:16,500円
レッスン回数 無制限
レッスン単価 受講回数により異なる
教材費 無料
教材の種類 日常英会話
ビジネス英会話
英検対策教材
TOIEC対策教材
TOEFL対策教材
など
レッスン時間 25分
講師 多国籍
予約可能時間 レッスン開始30分前まで
スカイプ 不要(使用することも可)
開講時間 24時間
無料体験 1回
公式サイトURL https://glats.co.jp/

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です